Sponsored Link

「All You Need Is Kill」実写映画の登場人物とストーリー?意味は?



日本のライトノベル「All You Need Is Kill」が、ハリウッドで実写映画化されます!

映画のタイトルは「Edge of Tomorrow」

All You Need Is Killの映画化Edge of Tomorrow

今回は「Edge of  Tomorrow」の情報をお届けしたいと思います!

 

・映画公開情報

・登場人物とストーリー

・タイトルの意味は?

 

 

Sponsored Link



 

映画公開情報

Edge of Tomorrowのポスター

監督は「Mr.&Mrs.スミス」などで有名なダグ・リーマンです。

2014年6月6日に全米公開予定となっています。

2010年から映画化のプロジェクトが進んで、アメリカでも話題になっていたみたいなので、

どの程度の反響があるのか、気になるところです。

 

登場人物

ビル・ケイジ 中佐(トム・クルーズ)

エイリアンと戦う軍に所属する兵士。

原作ライトノベルの主人公の名前は、キリヤ・ケイジですが、名前がハリウッドっぽく(?)変更されています。

また、主人公は、原作では入隊したての新人兵ですが、映画では設定が変更されているようですね。

トム・クルーズありきで、トムの年齢や容姿に合わせたのでしょうか?

 

トム・クルーズ

トム・クルーズ画像

本名はトーマス・クルーズ・メイポーザー4世(Thomas Cruise Mapother IV)。

生年月日は1962年7月3日で、現在53歳です。

ミッションインポッシブルのトム・クルーズが、カッコよくて好きです。

今回の映画でも、アクションシーンが多くなるので、かなり楽しみにしています。

edgeoftomorrow画像1
 

 

リタ・ヴラタスキ(エミリー・ブラント)

リタ画像

特殊部隊に所属していて、英雄といわれるほどの戦闘能力を持っている女兵士。

リタに関しては、名前などの変更はないようですが、

原作の設定では、リタは10代の小柄な女性なのに対して、

身長171cmのエミリー・ブラントが演じるので、少しイメージと違うと感じる方もいるかもしれませんね?

トム・クルーズが身長168cmと、エミリーよりも低いですしね。

トム・クルーズは身長が低くなってきているという噂なので、正確な身長は不明ですが…

 

エミリー・ブラント

エミリー・ブラント画像

本名はエミリー・オリヴィア・レア・ブラント(Emily Olivia leah Blunt)。

1983年2月23日生まれのイギリスの女優で、現在30歳です。

「プラダを着た悪魔」でゴールデングローブ賞助演女優賞やアカデミー賞助演女優賞にノミネートしていました。

 

ストーリー

話の舞台は近未来。ミミックと呼ばれる謎の宇宙人に襲撃を受ける地球。

ミミックとの戦争へ繰り出す一人の兵士ビル・ケイジは戦死してしまうが、気がつくと死ぬ前日に時間が戻っていた。

そんな時間のループを繰り返しながら、腕を上げ、成長していくビル。

果たして、運命を変えることができるのか。

 

割と多いループもののストーリーですが、その中でも評価の高い原作「All You Need Is Kill」。

宇宙人の名前も、原作の「ギタイ」から「ミミック」に変更されていたりと、ストーリーもハリウッド仕様になっているのでしょうか?

原作を読んだことがない人は、映画をみる前に原作を読むかどうか、悩むところですね。

 

タイトルの意味は?

映画のタイトルですが、

当初は原作同様の「All You Need Is Kill」でしたが、

「Edge of Tomorrow」に変更されています。

 

まず、原作タイトルの「All You Need Is Kill」の意味を調べてみました。

いくつか意味の解釈がありましたが、直訳だと「ただ殺すだけ」なるようです。

映画の内容に合わせて意訳すると「殺しこそが任務」といった感じになるようですね。

 

ちなみにビートルズの有名な楽曲「All you need is love」は「愛こそすべて」という和訳で有名ですが、

直訳だと「ただ愛すればいい」みたいな感じですね。

 

そして、変更後のタイトル「Edge of Tomorrow」の意味ですが、

「明日への境目」という意味です。

タイトルが変更された理由は明らかになっていませんが、

「Edge of Tomorrow」の方が、明るく詩的で、

より多くの人にウケると考えたからではないかと言われています。

 

 

こちらは映画で使用されたパワードスーツです。

Edge of Tomorrowパワードスーツと呼ばれる戦闘服

 

こういうのを見ると、早く映画を見たくなりますね(笑)

来年の公開が楽しみです!

 

原作の「All You Need Is Kill」は、小畑健によるマンガ化も決定していますので、興味のある方はこちらもどうぞ↓

http://newstrendjet.com/archives/1170

Sponsored Link



よろしければこちらもどうぞ!

コメントを残す

サブコンテンツ
2014年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

アーカイブ

このページの先頭へ