再就職手当

Sponsored Link

簡単窓掃除の仕方とコツは?道具はスクイジー?マグネット?自動ロボット?



窓がキレイと外の景色が良く見えて、気分もスッキリです!

でも窓も掃除してあげないと、どんどん汚れて曇ってしまいます。

でも窓掃除ってめんどくさい…

でもたまには、せめて大掃除の時ぐらいはやらないと…

窓掃除イラスト画像

そんなアナタのために、窓掃除の道具と方法、コツを紹介します!

 

・スクイージーで窓掃除

・マグネット式クリーナーの窓掃除

・自動窓掃除ロボット?

 

窓をキレイにして、気分もスッキリさせましょう!

 

Sponsored Link



 

スクイジーで窓掃除

窓拭きというと、タオルを絞って水ぶき → 乾拭きと言った方法が一般的ですが、

タオルなどで掃除すると、拭き跡やタオルの繊維やホコリであまりキレイになりませんよね?

そこで、スクイジーの出番です!

窓掃除用スクイジー画像

画像の下のものがスクイジーで、フサフサした方は、ウォッシャーと呼ばれています。

 

使い方の手順とコツ

1.ウォッシャーに水を含ませ、水が滴らない程度に絞る。

2.ウォッシャーで水拭きして、汚れを浮かせる。

3.スクイジーを一定の力と角度で、かけていきます。

 

↓ スクイジーのかけ方の参考になる動画があったので、紹介します。



コツは、途中でスクイジーを窓から離さないようにすることです。

離すと、そこで線が入ってしまいます。

動画でも、スクイジーを窓から離す部分を最後に一気にかけて線が消えるようにしていますね?

また、一定のスピードでかける方がムラになりにくいです。

 

マグネット式の両面ガラスクリーナー

マンションなどで、外から掃除しにくい窓の掃除にぴったりなこんな道具もあります。

両面ガラスクリーナー画像

こちらは、強力な磁石で、窓の反対側のパッドを引きつけて、

両面同時に掃除しちゃうという便利なアイテム!

 

ただし、ペアガラスや中に鉄線が入っているガラス、分厚いガラス等には使えないので、

購入前に確認しておく必要がありますね。

また、磁石が強力なため、動かしづらいと言った声もちらほらあります。

 

自分の手では届かずに掃除できない場所、たとえば

2階以上の高所の窓など、手が届きにくい場所を掃除したい方にとっては、

ぴったりの道具になると思いますが、

自分の手が届く範囲を掃除したい方にとっては、スクイジーなどの方が

キレイになってよいかもしれませんね?

 

自動窓掃除ロボット?

自分で掃除したくないという人には、これがピッタリです。



こちらの「WINDORO」は、2012年にドイツで発売された世界初の窓掃除ロボットだそうです。

磁石によって、窓の両側から挟みこんで、自動で移動しながら掃除してくれます!

リモコンを使った手動操作もできます。

 

こちらは、厚さ5~15mmの窓に対応していてますが、

表面に凹凸があるガラスや、すりガラスには使えないようなので、

買う前に確認しておく必要があります。

 

 

 

一口に窓掃除と言っても、色んな方法があります!

個人的には、めんどくさがり屋なので、自動窓掃除ロボットに一番魅力を感じます(笑)

 

出来るだけ楽して、出来るだけキレイに窓掃除をして、気分もスッキリしたいですね!

Sponsored Link



よろしければこちらもどうぞ!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

手ごわい・・・

オセロでもやるか(゚д゚)


フィリピン留学
2013年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

このページの先頭へ