Sponsored Link

きゃりー彼氏のSEKAI NO OWARI深瀬は過去にいじめ?病気でADHD?



話題の人気ロックバンド「SEKAI NO OWARI」。

歌詞や楽曲の独特な世界観で、今注目を集めています。

SEKAINOOWARI画像

つい先日も新曲「スノーマジックファンタジー」が発売され話題になっていましたね。

SEKAI NO OWARI「スノーマジックファンタジー」
(JR東日本グループ「JR SKISKI」キャンペーンソング)


 

SEKAI NO OWARIの独特な世界観には

過去の色々な苦しい経験も影響しているようですね。

 

今回は、VoのFukaseにスポットをあてて、その人物像に迫ります!

 

Sponsored Link



 

Fukase プロフィール

SEKAINOOWARI hukaseがDJLOVEを持ってる画像

本名は、深瀬慧(ふかせさとし)。

生年月日は1985年10月13日で、東京都出身。

血液型はB型で、身長は168cmです。

 

バンドではボーカルとギターを担当しています。

精神力を鍛えるために、ルームランナーで体から鍛えているそうで、

ライブ前も必ず会場の外を走っているそうです。

 

ところで、そんなFukaseに、彼女がいるか、気になるところですが、

実はFukase、きゃりーぱみゅぱみゅ彼氏なんですね!

きゃりーぱみゅぱみゅ画像

 

花火大会や電車の中など、何度もデート現場の写真を撮られています(^^;

きゃりーぱみゅぱみゅがSEKAI NO OWARIボーカル・深瀬慧とのデートを激写された写真の画像

 

二人ともマスクをしてますが、

きゃりーぱみゅぱみゅが、髪型と目元でバレバレな気がしますね(笑)

 

ちなみにFukaseには、メンバーのsaori(本名、藤崎彩織)との間に

ショッキングな噂が囁かれていますが…

その噂の内容は、

 

 

きゃりーぱみゅぱみゅとは、今のところ破局の情報もないので、うまくいってるのでしょうね。

二人とも多忙そうですが、仲良くいてほしいですね。

 

病気でADHD?

sekai no owari fukase 画像
Fukaseは、神経質な性格で、精神面が弱く、

精神的な病気になり、治療のために精神病院での入院生活をしていた過去があるようです。

これは彼自身が過去にインタビューを受けたときに告白しています。

 

それによると、

中学時代、高校時代ともに、ほとんど不登校だったようです。

高校には、入学したものの、1年で中退したそうです。

 

中退後は、日本のアメリカンスクールに1年通い、2年間アメリカ留学する予定だったようですが、

生活の変化や、なれない言語に対応できず、2週間でパニック障害になってしまい、すぐに帰国してしまったようです。

そして帰国後、精神病院でADHDと診断され、入院。

副作用の強い精神病の薬を服用しながらの入院生活を送っていたようです。

 

退院後は、進学も考えたようですが、

記憶力の低下や理解力の低下を伴う薬の副作用の影響もあってか、

勉強は断念。音楽で生きていくことを決意したようです。

 

こういった苦しい過去の経験も知ってSEKAI NO OWARIの曲を聴くと、

また深みが増しますね。

 

 

過去にイジメを受けていた?

Fukaseが精神病になったことについて、

過去にイジメを受けていたからでは?という噂もありますが、

どうやらそうではなさそうです。

 

というのも、Fukaseは元ヤンキーだったと自称しているぐらいですからね(^^;

自称元ヤンキーのsekai no owariのボーカル深瀬の過去画像

こちらの写真の左側に写っているのが、16歳の頃のFukaseだそうです。

まぁ、いじめられている様にはあまり見えませんね(笑)

 

ただ、不登校になってしまった原因は集団リンチにあったことがきっかけだそうなので、

継続的にいじめられていたわけではないかもしれませんが、

イジメを受けた経験はあるようですね。

 

ピアノ担当のSaoriも、過去にいじめられていたことがあるそうで、

そういった辛い経験をしたもの同士だからこそ、

理解しあえて同じ道を進んでいるのかもしれませんね。

 

それぞれのメンバーが色々苦労してきたようですが、

これからも良い音楽をたくさん作り出していってほしいですね。

 

Sponsored Link



よろしければこちらもどうぞ!

コメントを残す

サブコンテンツ
2014年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

アーカイブ

このページの先頭へ