Sponsored Link

このすば(この素晴らしい世界に祝福を!)はめぐみんがかわいい!



2016年春(1月~3月)のアニメもそろそろ終盤に突入ですね。

その中でも一番気になっているアニメが「このすば」!

 

konosuba

 

正式名称は「この素晴らしい世界に祝福を!」です。

略称はオフィシャルなもので、アニメの中でもシーンが変わる度に毎回「このすば」ってタイトルコールが入るぐらい、めっちゃプッシュされてますw

それはさておき感想を書きたいと思うのですが、少々ネタバレも含まれる可能性がありますのでご了承くださいm(_ _)m

Sponsored Link


とにかくキャラ全員のバカっぷりが見事ですw

主人公が異世界に飛ばされて、ファンタジーな世界で冒険!ってところまでは今となってはありきたりな展開。

でも他の作品と違うのは、とにかく主人公も仲間も敵も、みんなバカばっかりでひたすら笑えるってところですね。

 

主人公が現実世界でニートってのもまぁわりとある設定ですが、異世界ではなにかしら能力を発揮したりして、ちょっとカッコ良かったりすることがほとんどだと思います。
でも「このすば」の主人公は全く何の能力も発揮せず、なんの役にも立たないんですよねw

 

そしてそんな何もない主人公の元に、どういうわけか凄そうな人たちが集まってくるんですが、凄そうな割にそれぞれおかしな要素を持ってるせいで、結局みんな役に立たなかったり。

そのせいで結局、あんまりと言うかほぼ全く冒険できていないですしねw

 

とにかく予想を覆すぶっ飛び具合が斬新で、妙に引き込まれてしまいました♪

 

私的に一番お気に入りのキャラは「めぐみん」です!

めっちゃ強力な攻撃魔法を使えるものの、

 

その1つだけしか使えない

1日1回しか使えない

使ったら動けなくなる

 

と、基本的に役に立たないせいで、凄いのか凄くないのかわからないっていうキャラ設定が素晴らしいですw

 

それに加えて中二病(邪気眼系)も患っているうえ、ちょっとドジっ子で一生懸命なところが妙にかわいいです♪

 

アニメが成功して原作の売上が倍増!?

どうやら「このすば」のアニメはかなり成功したみたいで、原作のラノベの売り上げが3倍に伸びているみたいですね!

アニメのレビューサイトなどを見てもなかなか好評価のようですし、納得って感じです^^

 

ラノベが原作のアニメはすごくたくさんありますし、純粋なファンタジーものだけでなく、現実世界と異世界の両方が舞台になっている作品もすごく増えたと思います。

個人的にはそういうジャンルが好きなので問題はないんですが、色んな作品を観ていると「またこの設定?」とか「またこの展開?」って感じてしまう事が多くなっているのが正直なところです。

 

数が増えるとどうしても起こり得ることですし、そんな中で新しいものを作るってのはすごく難しいことだと思います。

そんな中、こんな斬新な作風の「このすば」を書かれている、作者の暁なつめさんは凄くセンスがあるなぁと感じました。

 

ラノベも探せば他にも良い物があるのかもしれませんが、探し当てるのもなかなか難しいので、アニメ化されることで良い作品を知ることができるのはとてもありがたいですね。

「このすば」は面白いのでアニメも長くぜひ続けて欲しいです。

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪



コメントを残す

サブコンテンツ
2016年3月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

このページの先頭へ