再就職手当

Sponsored Link

大田区でコルク狩りで逮捕!恐喝理由は何?因縁か?



東京都大田区の路上で「コルク狩り」だと言って、原付バイクとコルク製ヘルメットを脅しとった少年3人が逮捕されたというニュースがありました。

コルク狩りって何?どういう意味?って思う方も多いでしょう。

コルク狩りについて、まとめました。

 

Sponsored Link



 

コルク狩りとは?

コルク狩りとは、バイク用のヘルメット「コルク半」をかぶった人を襲撃して、ヘルメットを奪い取ることを言います。

 

「○○狩り」といえば、昔「オヤジ狩り」「Gショック狩り」「エアフォース1狩り」などがありましたね。

 

コルク半とは?

コルク半

コルク半というのは、つば付の半帽のコルク製のヘルメットのことで、

以前は、衝撃吸収材として、内側にコルクが使用されていたために、

現在でも「コルク半」と呼ばれています。

富士山のペイントなどを施してカスタマイズして愛用している暴走族が多いです。

コルク半1

 

なぜコルク狩りをする?

 

逮捕された少年の供述によると、

大田区には、暴走族の許可がなければ、コルク半をかぶってはいけないというルールがある

そうです。

 

東京都昭島市でも、コルク狩り事件が発生していて、

その事件の容疑者も、「昭島でコルク半をかぶってもいいのは、仲間内だけ」と言っていたようです。

 

とはいえ、暴走族以外がコルク半をかぶっていないというわけでもないので、

襲われた人は、外見や乗っているバイクなど、他の要因も含めて因縁をつけられているのかもしれませんね。

 

しかしやはり、襲われるのは怖いので、コルク半をかぶるには、少し勇気が必要かもしれませんね。

Sponsored Link



よろしければこちらもどうぞ!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

手ごわい・・・

オセロでもやるか(゚д゚)


フィリピン留学
2013年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

このページの先頭へ