Sponsored Link

ちらみアプリダウンロードでLINE既読回避!使い方と設定?iphone用は?



既読をつけずにlineを読むちらみ

今や電話やメールよりも、LINEで連絡を取っているという人も多くなっています。

しかしLINEでは、相手から来たメッセージを見ると、

相手側に「既読」が表示され、 メッセージを既に読んだことが伝わります。

読んだのに返信していないという意味の「KS(既読スルー)」という言葉も生まれ、

しばしば喧嘩やトラブルの原因にもなっているようです。

 

そこでandroidのLINEユーザーに朗報!

既読をつけずにメッセージを読めるアプリが登場です!

もちろん無料ですよ!

 

使い方と設定は?

iPhone用は?

ご紹介します!

 

Sponsored Link



 

アプリ「ちらみ」の使い方と設定は?

LINEで既読をつけずにメッセージを読めるアプリちらみの画面画像

既読をつけずにメッセージを読むには、

上の画像のように通知バーに出てきた、

ちらみの通知をタップするだけです。

そうすると、ちらみのアプリが起動しメッセージを読めます。

 

ちなみに、ちらみで見れるのはLINEのメッセージだけでなく、

Facebook、twitter、Viber、KAKAOTALK、skype、comm、WhatsApp

などのアプリのメッセージも閲覧できます。

 

 

設定方法についてですが、基本的には以下の2点です。

 

●lineの通知機能をonにして、lineで来たメッセージが通知バーに表示される設定にしておく必要があります。

LINEの「その他」→「設定」→「通知設定」の画面へ行き、

「通知設定」「メッセージ通知の内容表示」のチェックボックスをonにしておきましょう。

2lineで既読をつけずにメッセージを読むアプリちらみの設定画面

 

●Androidのアプリ設定画面で、ちらみの通知をonにしておく必要があります。

android本体の「設定」→「アプリ」→「LINE」と進み、

通知を表示」のチェックボックスをonにしましょう。

1lineで既読をつけずにメッセージを読むアプリちらみの設定画面

 

 

次に注意点です!

「ちらみ」からではなく「LINE」アプリを開いてメッセージを読むと、既読になってしまいます!

なので、当然LINEで会話中は既読になってしまいます。

 

ちらみしたい場合は、LINEを閉じて、通知が来るようにしておかないといけないみたいですね!

 

また、Androidの仕様で、最後のメッセージしか通知に来ないので、

複数のメッセージが来た場合は、ちらみできるのは最後に来たメッセージだけのようです。

 

 

iPhone用は?

現在は、まだアンドロイド用しかないようです。

しかし、iOSのiPhoneユーザーにも需要があるはずなので、

おそらくその内、iPhone版も発表されるでしょう。

Sponsored Link



よろしければこちらもどうぞ!

コメントを残す

サブコンテンツ
2014年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

アーカイブ

このページの先頭へ